選ばれる理由

三田会計が選ばれる5つの理由

 

1.経験豊富なスタッフが多数在籍

入社10年以上のスタッフが多数在籍!

税理士法人三田会計は、人の定着率抜群の事務所です。入社10年以上のスタッフが多数在籍

 

経験が豊富なので、いろんなアドバイスができます。また社長様と接する機会がそれだけ多いということは、しっかりコミュニケーションできるということ。些細なご相談でもしっかりお聞きします。

 

もちろん担当者がころころ変わるようなご迷惑は一切お掛けしません。

 

 

2.お客様への定期的コンタクト

私たちが訪問することで、貴重なお時間と労力をムダにしません!

税理士法人三田会計は、原則としてスタッフがお客様のところへ定期訪問し、ご様子を直接伺います。もしご来所いただくことになると、お客様にとって往復の移動時間が生じ、またさまざまな資料も持参していただかなくてはなりません。

 

忙しい社長様なら寸暇を惜しんで仕事に充てたい時間、書類を持っていくのも大変面倒です。私たちが訪問することで、貴重なお時間と労力をムダにしません。

 

もちろん、ご来所いただき面談の上、会社の事業の状況を把握することも行っております。

 

 

 

 

3.税務調査にもしっかり対応

法人や個人事業、相続税の申告の税務調査に確実に対応します。

税理士法人三田会には、相続税に強い代表の三田洋造と、国税局調査部及び税務署法人課税部門出身の中澤裕の2人の税理士がいます。税務調査がきた場合は、担当職員とともに2人のうちどちらか1人が立会います。

 

代表の三田が主として相続税の税務調査の対応を、中澤税理士が主に法人や個人事業主の税務調査の対応をしています。2人とも税務調査対応の経験が豊富で、税務署に一方的に負けることはありません。

 

もちろん納税者側に明らかな間違いがあれば修正に応じますが、正しいか間違いかあいまいな場合などは、できる限り納税者有利となるように税務署と交渉します。

 

また税務署の指摘自体が誤っていたり、根拠に乏しかったり、的を射ていない場合もありますので、そのようなときは遠慮なく税務署の言い分をひっこめさせます。

 

 

 

 

4.安心の三重チェック

最低でも三人の目でチェック。場合によっては五重チェック体制へ。

税理士法人三田会計は、担当スタッフ→内勤スタッフ→税理士と、最低でも3人の目でチェックします。場合によっては担当者の上司、2人目の税理士が加わり五重のチェック体制となります。

 

人間がやることだから、ミスが絶対出ないとは言い切れません。しかし多重チェック体制で税額のミスをしないのはもちろん、税額とは直接関係の無い誤字脱字まで見逃しません。「神は細部に宿る」と言うように、常に細かいところまでしっかりチェックすることで、ミスを限りなくゼロにしているのです。

 

 

5.相続・生前対策に強い

創業以来400件以上の相続案件を手掛けた経験があるからこそ!

代表税理士と専任スタッフ2名体制で、さまざまな相続や生前対策のご相談に応じています。

 

税理士法人三田会計は、創業以来400件以上の相続案件を手掛けてきました。相続は経験が大事です。

 

財産の大部分を占めるのは土地・建物など不動産です。不動産の正確な評価には、都市計画法、建築基準法、借地借家法など一見税法とは関係の無い法律の知識も欠かせません。そのため私たちは毎年、数十時間にも及ぶ研修会に参加して知識の維持向上に努めています

 

また不動産鑑定士、測量士、土地家屋調査士、大手ハウスメーカーなどとも提携・連携し、お客様の相続対策、資産防衛のために万全の姿勢で臨んでいます。

 

さらに詳しく知りたい方は、相続専門サイトへ>>

 

 

Page
top